2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »

2017年5月

2017年5月21日 (日)

2017.05.21■手打ち中華 天山(福島県石川郡石川町)

石川町の天山で家族でランチです。
こちらのお店は前に家族で来た時、息子が気に入り、息子と一緒にいける数少ないラーメン店です。

僕が注文したのは「味噌チャーシューワンタン麺」。麺が太麺、細麺選べるので、太麺にしてみました。

今回は、ライダーが多数いて、結構待つ様子です。
一度にあまり作ることができない感じです。

2回転くらいして、3回転目にやっときました。

1495337135079

チャーシューは2種類ある感じです。
1495337159774

麺をリフトしてびっくり。本当に太麺です。
稲庭うどんより太いですね。

麺は白河ラーメンに似たコシがあり、太麺だからなおさらモチモチしています。
正直、麺は太すぎました。
次回は通常麺にします。

チャーシューはやっぱり美味しかったです。

2017年5月19日 (金)

2017.05.19■シーサイドラルゴ(秋田県潟上市)

仕事で秋田県内を回っています。

昼食に寄ったのが、男鹿半島の付け根、潟上市のこちらです。
ナビで探してこちらに来ました。

結構、ビジネスマンや工事関係者がいたので、間違いがないだろうと思い入店しました。

注文したのは「ハンバーグランチ」。値段は千円オーバーでした。

ちょっと待ってきました。

1495166095998
1495166106606

ハンバーグは好みの色のデミソースがかかっていました。

一口食べてみて満足。手作り感満載の美味しいハンバーグでした。
ちょっと高めの値段設定でしたが、混雑している理由がわかった気がしました。

2017.05.18-19■ホテルルートイン横手(秋田県横手市)

今夜のお宿はルートイン横手です。
秋田道横手インターの近くにあります。

今回ルートインにしたのは、PHEVの充電ができるから。
しかも普通充電は三菱自動車の電動車両サポートのプレミアムプランなら無料なので。

充電写真は撮り忘れました。

部屋はこんな。
初めてのせいかツインにアップグレードしてくれました。

1495093078241
ツインはうれしいですけれど、ベッドをひとつしか使わない小心ものです。

朝食はこんなです。
1495146253797


部屋の扉がオートロックでないのが残念ですね。

インターから近いのはよかったです。

2017年5月18日 (木)

2017.05.18■旨味処 出端屋(秋田県横手市)

仕事で秋田県の横手市に来ました。

横手市には秋田ふるさと村があります。お土産はこちらで買うことができます。

ホテルチェックイン前に寄ってみました。
お土産を買うのが目的でしたが、横手焼きそばのお店があったので、購入することに。

買ってから気がつきました。昼も焼きそばだったことを・・・。
やっちまった。

でもでもポジティブシンキング。
連続で食べることで浪江焼きそばと横手焼きそばの比較ができる。
ということで、ホテルにチェックインしたら、早速ビールと一緒に焼きそばをいただきます。

こんなです。
1495093607174
横手焼きそばは、半熟目玉焼きと福神漬けが特徴です。
肉はひき肉。
ソースは結構甘目です。
個人的には好きな味です。

足りないかな?と思いましたが、ビール呑んで横になったら、深夜まで寝てしまいました。

2017.05.18■常磐自動車道 南相馬鹿島SA セデッテかしま(福島県南相馬市)

仕事で北へ向かい途中、常磐道の南相馬鹿島SAでお昼にしました。

いつも一緒になってしまいますが、注文したのは「浪江焼きそば」(620円)。

こんなです。

1495080159976




あと、売店で購入した佐藤高子さん作の「ほっき飯」(320円)。

1495080335560




HPによると佐藤さんは毎朝1時に起きて作っているとのこと。頭下がります。

どちらも美味しく完食です。

1495080608718


浪江焼きそばのお皿は、走り馬の絵と青ひびが特徴の大堀相馬焼。


この皿ほしいですね。

2017年5月15日 (月)

2017.05.15■ステーキとハンバーグのさるーん 新津店(新潟市秋葉区)

新潟へ来たついでに実家に顔をだすため、新津に来ました。
ランチに寄ったのが、こちらです。

今回は、ランチとしては贅沢でしたが「アンガス牛ダブルコンビランチ」(1,479円)にしました。

1494823894984
さるーんは免許をとってすぐ父親を通夜に送った際、待っている間に一人で食べたことを憶えています。もう20年以上前ですね。
勿論その後も何度か食べていましたが、最近はめっきり食べていませんでしたね。

びっくりドンキーやビッグボーイなどハンバーグのチェーン店はありますが、こちらは町のレストランがチェーン化した感じがいいです。

ランチでしたが、しっかり食べることができました。


2017年5月14日 (日)

2017.05.14■みかづき イオン新潟南店(新潟市江南区)

所用で新潟に来ました。
夕食はイオンモール新潟南のフードコートです。
息子はいつものタレかつ丼。
僕はたまに別なものとみかづきの「チーズハンバーグイタリアン」(500円)にしました。

こんなです。

1494759916689

ハンバーグは予想よりもやわらかくてふわふわです。肉汁もたっぷり。
チーズもしっかりした味です。

これは結構いいですね。また食べたいです。

僕は新潟育ちのせいかイタリアンは当たり前の食べ物ですが、いわき生まれの妻と息子にはイタリアンが不人気です。
家族で移動するとなかなか食べる機会がないので、フードコートは助かります。

2017年5月 7日 (日)

2017.05.07■コードF-7 昭和村・会津美里町(福島県大沼郡昭和村・会津美里町)

コードF-7の柳津町・三島町・金山町をクリアして、帰りがけに次のエリアを目指します。

次にむかったのが、昭和村・会津美里町エリアです。
宝の地図にあるように、情報屋から攻めます。
情報屋は昨年も行った道の駅からむし織の里昭和です。
ヒントの「織姫の口の柱を探せ」も予想通りの場所ですした。

こちらの道の駅、昨年はお祭りの際に行ったのですごく活気があり、くわがたむしなどを見せてもらって息子が喜んだのですが、今年はなにもやっていなかったので、さびしい感じでした。

次に宝の地図がすすめるとおり謎一へ向かいます。
こちらも予想通りの場所で車からでも発見できました。

最後に謎二へ向かいましたが、この道がすごかったです。
みなさん気をつけて運転してください。

謎二の駐車場はちょっとわかりにくいところでしたが、ヒントはすぐ見つけることができました。

最後に報告場所で報告してクリアです。
報告時、受付の方に確認したところ、今日の報告者は100名ちょっととのことでした。
謎でも情報屋でもコードF-7の探索者をみることがなかったので、100名以上いたことに驚きました。
でも連休中は最大で一日300名超えの日もあったそうなので、今日は少ないほうとのことでした。

2017.05.07■コードF-7 柳津町・三島町・金山町(福島県河沼郡柳津町・大沼郡三島町・金山町)

昨日に続いて会津でコードF-7です。
まずは柳津町を目指します。
今回の謎一は、初めての場所です。
県内に住んでいてもなかなか行かないので、コードをやっていると発見が多いです。
実際、謎一のある地域はのんびりするにはいいところで、また来たいと思いました。

次に謎二へ移動します。
謎二の場所では、3組のコードFの探索者がいました。
近くに行くとだいたい場所がわかるようになっています。

謎二をクリアして、本来ならば情報屋へいくところですが、ここまででまた宝の場所が予想できたので、情報屋へは行かず、予想地点へ。

予想どおりの場所に宝がありました。
報告場所へ行ってクリアです。

今回は、細い山道が多くて、PHEVでは厳しかったです。
実際対向車がきて、すれ違うのがスレスレの箇所もありました。
また、ナビのとおりに行ったら、通り抜けできない集落内の道に導かれ戻るはめにもなりました。
小さい車で回ることをおすすめします」。

2017.05.07■道の駅 会津柳津(河沼郡柳津町)

コードF-7の途中、道の駅会津柳津でお昼をとることにしました。
思い起こせば、昨年、コードFで訪れた際、お昼にしようとしたら、ソースかつ丼が品切れであきらめました。
今回はもちろんソースかつ丼のリベンジです。

券売機で食券を購入します。
「柳津ソースカツ丼」(750円)と「まんじゅうの天ぷら」(120円)を購入して、席で待ちます。
きました。

1494125347506
ソースカツ丼です。
1494125353460
卵が敷いてあります。

1494125415668
まんじゅうの天ぷらです。

1494126037249
まんじゅうの皮が薄いですね。天ぷらの衣だけみたい。

ソースカツ丼は卵が敷かれていて不思議な感じでした。

2017年5月 6日 (土)

2017.05.06■コードF-7 猪苗代町・磐梯町・北塩原村(福島県耶麻郡猪苗代町・磐梯町・北塩原村)

息子のサッカーがない週末となったので、コードF-7をするため、猪苗代にきました。

コードF-7ではエリアが広くて、今回もコードF-6の3つのエリアがひとつのエリアになっています。
まず謎一をクリアしてから謎二へ。
謎二をクリアすると情報屋に行かなくても宝のありかがわかり、宝をゲットできました。
発見報告所に報告して終了しました。


昨年回っていたので、土地勘はばっちりです。


« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »

ウェブページ