2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

04福島県内

2017年11月19日 (日)

2017.11.19■ぎょうざのひぐち(福島県福島市)

息子のサッカーの県大会は儚く終わりましたが、負けた相手のその後が気になり、福島市へ見学に来ました。

試合を見る前に会場近くでお昼です。

注文したのは「Wぎょうざ定食」(1,080円)。
焼きぎょうざと水ぎょうざのふたつがつくお得な定食です。

まずサラダがきました。結構大きいですね。
そして、ぎょうざがきて定食完成です。

1511065332266

まずは焼きぎょうざからいただきます。
ニラたっぷり、にんにくもたっぷりで食べごたえのあるぎょうざです。
一人前6個あり、これだけで十分ですね。

続いて水ぎょうざをいただきます。
エビが入っていますね。
焼きとはまた違ってこれもおいしいです。

焼きと水と両方堪能できたランチでした。

2017年11月12日 (日)

2017.11.12■飯坂ラーメン こぶし(福島県福島市)

息子のサッカーの県大会観戦で福島市に来ました。

会場近くのこちらでお昼です。

僕が注文したのは、「ワンタンめん(醤油)に半炒飯と餃子3個のセット」。

1510455390424

1510455570142

生姜が効いた餡のワンタンが美味しかったです。
小さいシュウマイ位の大きさでした。
食べごたえ満点です。

炒飯は作り置きをチンしていました。
ちょっと残念。

2017年10月29日 (日)

2017.10.29■手打ち中華 天山(福島県石川郡石川町)

家族で外出の途中、お昼です。

石川町の天山です。

前回、太麺にして失敗しましたので、今回は中太麺にしました。
注文したのは、「チャーシューワンタンラーメンの味噌味」です。

きました。

1509247386691

麺のサイズはいいでね。これで正解。

1509247420586

「餃子」も注文してみました。
1509247439693
ちょっと独自の味がある餃子で特徴があります。

あまりラーメンを食べない僕が3回も行ったことのあるラーメン屋さんって、いわきだと幸楽苑と三宝亭くらいですね。
いわきの他のお店よりいっているってすごいですね。


2017年9月10日 (日)

2017.09.10■磐越自動車道 阿武隈高原SA(上り)スナックコーナー(福島県田村市)

コードF-7が9月24日までとあって、やっていなかった場所をクリアすることに。

田村市のコードF-7をクリアした帰り、磐越道の阿武隈高原SAで夕食を食べることに。

僕は、「福島県牛 しぐれ煮丼」(980円)にしました。妻は「肉うどん」、息子は「みそラーメン」

こんなです。

1505036535157

肉は予想どおり少ないですね。

1505036538137

ごぼうが多くて、味もごぼうが主張しています。

こちらが息子の味噌ラーメン。

1505036466220
そして妻の肉うどん。

1505036472032

僕のしぐれ煮丼を息子が気に入り、半分くらいは息子が食べて、僕が息子の味噌ラーメンを半分くらい食べることになってしまいました。

家族内でシェアした夕食でした。


2017年8月13日 (日)

2017.08.13■道の駅にしあいづ よりっせ レストラン ふるさと薬膳 櫟(いちい)(福島県西会津町)

新潟の実家へ帰省途中、コードF-7をやるために西会津に来ました。

まずはお昼を食べようと道の駅西あいづに来ました。

最初、何か買って食べればいいかなと思っていたら、予想よりもレストランの待ち人がいなかったので、待ってレストランで食べることに。
待っている間はお土産ものを物色できたのでよかったです。

ちょっと待って呼ばれました。
こちらのレストランは薬膳がウリとのこと。
天ぷらが立っている天丼もありましたが、ちょっときつそうなので、
僕は「ハンバーグセット」にしました。
実は隣りの席の人のハンバーグがとても美味しそうだったので、注文してみました。

きました。

1502596216631

1502596221746

どうです。美味しそうでしょ。
見てのとおりハンバーグは結構大きいです。

さっそく食べてみます。
フワフワです。味もばっちり美味しいです。
近所にあったら通いたい味です。

いわきから高速道路で新潟と行き来しているとなかなか寄る機会はありませんが、また食べたいハンバーグでした。

2017年7月31日 (月)

2017.07.31■コードF-7 楢葉町・川内村(福島県楢葉町・川内村)

コードF-7の川内村・楢葉町を完了してきました。

やはり移動距離が半端ないですね。
時間がとられます。

冊子にあるように謎二、情報屋、謎一と解いていきます。
去年これを見ないでひどい目にあいました。

謎二、情報屋をなんなく解いて、謎一へ。
謎一も場所は解っていたので、あとは行けばわかるだろうと思っていたら
以外に苦労しました。
過去の経験の先入観が邪魔しました。
10分程度うろうろして発見です。

最後の宝の場所もすぐ特定できました。
ただし、そこのどこにあるかがわからなかったので、左右を見ながらゆっくり車を動かして見つけることができました。

今回はちょっとてこずりました。

2017年7月22日 (土)

2017.07.22■コードF-7 古殿町・鮫川村(福島県古殿町・鮫川村)

コードF-7を再開しました。

今回は古殿町・鮫川村です。
謎自体は簡単ですが、地点間の移動が非常に遠いこと、さらには訪問先がどこも細い道の山の中ということで大変でした。
これから謎解きをするのなら大きい車は避けたほうがいいかもしれません。
また、小学生と母親というメンバーでもちょっと大変かもしれません。
本当にこの先、目的地があるのかな?っと思うような場所に入っていくので。

報告すると鮫川村のクリアファイルと古殿町のお箸がもらえます。

1500828574300

クリアファイルばかり貯まっていたので、お箸はうれしいですね。

2017年6月18日 (日)

2017.06.18■どん辰 郡山店(福島県郡山市)

プライベートの用事で郡山に来ました。
用事はこれ。

1497782253814

コンサート後、夕食を食べるため、駅前に来ました。
駅ビルならなにかあるだろうと入ったところ、息子が好きなまぐろ丼がある店があり、こちらにしました。

息子と僕が注文したのが、「生まぐろ丼」(990円)。
ごはん大盛り無料ですが、ビールを呑むので普通盛りでお願いしました。

番号が呼ばれました。カウンターへとりにいきます。
きました。

1497784786571

1497784795005

結構まぐろが載っていますね。

まあ、これで千円以下(ギリギリ)ならいいですね。


2017年5月21日 (日)

2017.05.21■手打ち中華 天山(福島県石川郡石川町)

石川町の天山で家族でランチです。
こちらのお店は前に家族で来た時、息子が気に入り、息子と一緒にいける数少ないラーメン店です。

僕が注文したのは「味噌チャーシューワンタン麺」。麺が太麺、細麺選べるので、太麺にしてみました。

今回は、ライダーが多数いて、結構待つ様子です。
一度にあまり作ることができない感じです。

2回転くらいして、3回転目にやっときました。

1495337135079

チャーシューは2種類ある感じです。
1495337159774

麺をリフトしてびっくり。本当に太麺です。
稲庭うどんより太いですね。

麺は白河ラーメンに似たコシがあり、太麺だからなおさらモチモチしています。
正直、麺は太すぎました。
次回は通常麺にします。

チャーシューはやっぱり美味しかったです。

2017年5月18日 (木)

2017.05.18■常磐自動車道 南相馬鹿島SA セデッテかしま(福島県南相馬市)

仕事で北へ向かい途中、常磐道の南相馬鹿島SAでお昼にしました。

いつも一緒になってしまいますが、注文したのは「浪江焼きそば」(620円)。

こんなです。

1495080159976




あと、売店で購入した佐藤高子さん作の「ほっき飯」(320円)。

1495080335560




HPによると佐藤さんは毎朝1時に起きて作っているとのこと。頭下がります。

どちらも美味しく完食です。

1495080608718


浪江焼きそばのお皿は、走り馬の絵と青ひびが特徴の大堀相馬焼。


この皿ほしいですね。

より以前の記事一覧

ウェブページ